鬼滅の刃 黒死病 - 鬼滅の刃考察 鬼は病を、鬼殺隊は十二支をモチーフにしている|暇な空白/Kiyoteru Mizuhara|note

黒死病 鬼滅の刃 鬼滅の刃考察 鬼は病を、鬼殺隊は十二支をモチーフにしている|暇な空白/Kiyoteru

黒死病 鬼滅の刃 鬼滅の刃 鬼たちは病から?!

黒死病 鬼滅の刃 【鬼滅の刃】177話のネタバレ【縁壱と黒死牟の過去が明らかに】|サブかる

黒死病 鬼滅の刃 鬼滅の刃の黒死牟(こくしぼう)が死亡!過去が衝撃すぎる!?

【鬼滅の刃】177話のネタバレ【縁壱と黒死牟の過去が明らかに】|サブかる

黒死病 鬼滅の刃 鬼滅の刃 鬼たちは病から?!

黒死病 鬼滅の刃 上弦の鬼は疫病を暗示?鬼滅の刃に隠された裏設定を徹底考察!

黒死病 鬼滅の刃 『鬼滅の刃』に新事実!?“上弦の鬼”は大正時代に流行った疫病がモデル説 (2021年1月14日)

黒死病 鬼滅の刃 『鬼滅の刃』に新事実!?“上弦の鬼”は大正時代に流行った疫病がモデル説 (2021年1月14日)

鬼滅の刃の黒死牟の名前の由来や死亡理由は?最後の言葉と止めを指したのは誰?

黒死病 鬼滅の刃 上弦の鬼は疫病を暗示?鬼滅の刃に隠された裏設定を徹底考察!

『鬼滅の刃』上弦の壱・黒死牟が「月の呼吸」を使う意味 “太陽”だった弟・縁壱への嫉妬と絆 (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

黒死病 鬼滅の刃 上弦の鬼は疫病を暗示?鬼滅の刃に隠された裏設定を徹底考察!

鬼滅の刃 鬼たちは病から?!

ハンセン病は、感染力があり、 感染することで瘤(こぶ)ができてしまいます。

  • 八・未 ひつじ 音柱・宇髄天元。

  • 無惨も産屋敷も「病気」だった 鬼滅の刃193話 鬼滅の刃という作品で、「病気」と「薬」という言葉は外せないモチーフになっていますよね。

  • すでに読破した人も、見方を変えることで、また違った楽しみ方ができるかもしれない。

頸を斬られても再生するのはさすがに上弦の壱ってところですね。

  • 一方 「すっきりしない最後だったから、せめて最後に縁壱と話すシーンがあり、兄弟としてのけじめが見たかった」 との声もありました。

  • これは人間時代の継國厳勝であった時からこの柄の着物を着ています。

  • つまり、十二支=鬼殺隊を集めたお館様こそ、神様 天照大神 なのである。

戦国時代に、武家の家に生まれたが、彼には縁壱(よりいち)という名の双子の弟がいた。

  • しかし、巌勝は縁壱の『日の呼吸』が使えず派生の『月の呼吸』しか使えない事を悔しく思い悩んでいました。

  • 生まれつき痣もあった縁壱は「不吉だ」と父に言われ、殺されそうになるも母が怒り狂ってそれを止めたため、「十歳になったら寺へ行く」という約束で生存することが出来ました。

  • 奇しくも、対決した炎柱もまた、「虎」なのだ。

体が崩れて無くなる時の最後の言葉は 「ああ、俺は何も手に入れることができなかった。

  • 鬼滅の刃177話のネタバレ 縁壱と黒死牟の過去 との過去が描かれる。

  • 縁壱の技を見て巌勝も鬼狩りとなる道を選び、を身につけ、も発現させ縁壱に追いつこうとする。

  • しかし、 4人が連携を始めてからすべてが変わり始めます。

「いただいたこの笛を兄上だと思いどれだけ離れていても挫けず日々精進します」と。

  • 漫画家になってなかったらになってそう》 などと、この説を支持するファンが続出している。

  • 社会現象となっている「鬼滅の刃」。

  • 「呼吸を使える剣士を鬼にしてみたい」という無惨は巌勝を鬼に勧誘。

〝鬼を倒す〟という、シンプルな物語の中に散りばめられた考察要素。

  • 頸を斬られる黒死牟 黒死牟は体中から刃を生やして、攻撃をしようとしました。

  • 武家の長男として生まれ跡継ぎとなるよう稽古に励んでいたが、弟の縁壱の天賦の才に愕然し、次第に縁壱のことを憎むようになっていく。

  • こんな哀れな過去のように、 死亡シーンも哀れでした。




2021 mtlsb.jp