対馬ja 横領 - JAさが職員、1億円超着服 共済を無断で解約 他の2職員も|行政・社会,経済・農業|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

横領 対馬ja JAさが職員、1億円超着服 共済を無断で解約

横領 対馬ja 不祥事件発生のお詫び

横領 対馬ja 18億円搾取の農協保険トップ営業、対馬の海に沈む…JA共済連の無責任体質が露呈

JA共済が7億円の保険金を横領!営業マンの不正に7年間も気づけず。

横領 対馬ja 農協職員が「自爆営業」で借金生活? ボーナスは消え「消費者金融に手を出す人も」

横領 対馬ja 不祥事件発生のお詫び

横領 対馬ja JA共済が7億円の保険金を横領!営業マンの不正に7年間も気づけず。

横領 対馬ja 不祥事件発生のお詫び

18億円搾取の農協保険トップ営業、対馬の海に沈む…JA共済連の無責任体質が露呈

横領 対馬ja 【悲報】7億円不正流用したJA対馬の職員が海中に転落した車の中から遺体で発見される・・・

18億円搾取の農協保険トップ営業、対馬の海に沈む…JA共済連の無責任体質が露呈

横領 対馬ja JA共済が7億円の保険金を横領!営業マンの不正に7年間も気づけず。

【異常】農協は不祥事が多すぎる件について【本当にやばすぎる】

横領 対馬ja JA共済が7億円の保険金を横領!営業マンの不正に7年間も気づけず。

ぶっちゃけ、公私混同が酷すぎます。

  • これくらいなら大丈夫という気持ちもあるかもですが、ダメなものはダメですからね。

  • net JA対馬職員が7億円不正流用 2月に遺体で発見、刑事告訴へ 長崎 毎日新聞 2019年6月7日 21時06分 最終更新 6月7日 23時46分 長崎県対馬市の対馬農業協同組合(JA対馬)は7日、JA共済の審査役だった40代の男性元職員が 2011〜18年度に、共済金約6億9200万円を不正に流用していたと発表した。

  • たぶん、あなたもそう感じているはず。

このカードローンがもしもJAバンクの商品だとすれば、その借金自体がノルマ達成の一部になっているといえるのかもしれない。

  • JA陥落 農業沸騰 コロナ禍において、農業界では、「農協の凋落」と企業による「農業投資バブル」が同時に進行している。

  • 「長期間見抜けなかったことが被害を拡大させてしまった」と幹部は唇をかむ。

  • 山田さんは「今日の受賞は、お客さまはもちろん、上司や仲間、そして何よりも家族の支えがあってのもの」と感謝の気持ちを示した。

前職での経験を活かし農業特集にも取り組んでいる。

  • 衝撃的ですよ。

  • 数時間後に車は引き揚げられ、車内にいた男性の死亡が確認された。

  • セクハラ これも2019年6月のニュースですが、 佐賀県の農協で、性的接待を前提とした飲み会がありましたね。

まとめ:農協は不祥事が本当に多い 最後にぶっちゃけますが、実際は公になっていないだけで、マジでアウトな案件がいっぱいありますよ。

  • この事件について他県の農協関係者は「日本の端で起きた特殊事例だ」「農協は、当該職員を刑事告訴して幕引きを図るだろう。

  • 組織自体の甘さ 人には厳しくあたりますが、管理は大甘です。

  • そんな上司を見て部下は育つので、同じような人材が出来上がっていくという悪循環ですね。

JA対馬によると、元職員は、組合員に無断で共済金の振込先を変更して自分の口座へ入金したり、勝手に解約したりするなどの不正な流用を繰り返していた。

  • 書面上は問題がなく、上司のチェックをすり抜け、定期監査でも判明しなかった。

  • そして『西山さんだから安心』と言われることが最大の喜びです。

  • 上記であげた不正をした数多くのJA職員の中には、20代や30代の若手もいる。

農協に不祥事が多い理由 ぶっちゃけて言うと、甘いのかなと思います。

  • 不正に得たお金の一部は実績を増やすために架空の契約時に使われていた事 まず、 7年間も不正が発覚せずに約7億という金額が流用されていたJA共済の体制に疑問を感じます。

  • これも推測だが、これだけ多くの職員からJA関連商品の過重ノルマに対する告発があがっているのだから、この職員が住宅ローンやマイカーローンを、JA以外で支払っていたと考える方が不自然ではないか。

  • そして、きわめて厳しい環境下にも関らず、LAを中心とした普及拡大によって、7年連続で全国の推進総合目標を達成することができた。




2021 mtlsb.jp