O 型 コロナ かかり にくい - ◆【新型コロナ】呼吸不全の発症とABO血液型の遺伝子に関連性あり?:遺伝子調査の結果から、O型は呼吸不全になりにくい可能性があるそうです

コロナ かかり 型 にくい O 新型コロナ、O型の人は感染しにくく、かかっても重症化しにくい?

新型コロナ O型はかかりにくい?

コロナ かかり 型 にくい O 新型コロナウイルスの重症化の遺伝的要因-ABO血液型が関係する- |

O型の人は新型コロナにかかりにくい!?

コロナ かかり 型 にくい O 血液型の病気に対する抵抗力に差がある! O型最強!

【解説】血液型で“コロナ重症化”に違い 「AB型」は「O型」の1.6倍 最新研究で明らかに(日本テレビ系(NNN))

コロナ かかり 型 にくい O 新型コロナ O型はかかりにくい?

O型の血液型の人は新型コロナウィルスに感染しにくいという噂は本当か?|@DIME アットダイム

コロナ かかり 型 にくい O O型の血液型の人は新型コロナウィルスに感染しにくいという噂は本当か?|@DIME アットダイム

新型コロナ O型はかかりにくい?

コロナ かかり 型 にくい O O型の人は新型コロナにかかりにくい!?

O型の人ほど「コロナ重症化しづらい」衝撃結果

コロナ かかり 型 にくい O O型の人は新型コロナウイルス感染症にかかりづらく、重症化しづらいかも

新型コロナ O型はかかりにくい?

コロナ かかり 型 にくい O O型の人は新型コロナウイルス感染症にかかりづらく、重症化しづらいかも

コロナにかかりにくい血液型は? がんになりやすいのは…血液型別・注意すべき病気リスト【医師監修】 (1/1)

コロナ かかり 型 にくい O 新型コロナウイルスの重症化の遺伝的要因-ABO血液型が関係する- |

コロナ かかり 型 にくい O 【解説】血液型で“コロナ重症化”に違い 「AB型」は「O型」の1.6倍

世界に目を向けると「日本と同様にA型が多いのは、フランス、ドイツ、ハンガリーなど、B型が最も多いのはインドとなっています。

  • 年齢、性別や持病の有無だけでは、重症化を説明することはもちろん不可能です。

  • O型にとって消化しやすい物(ごぼう、白菜、大根、キャベツ、梨、りんご、里芋、椎茸、貝)を中心に摂りましょう。

  • また、B型は、肺炎や結核などの感染症にかかりやすい傾向にあります。

肺炎球菌はB型の糖鎖に結合しやすい形をしているため、B型は肺炎にかかりやすく、重症化もしやすい。

  • 中南米は特にO型の比率が高く、なんと驚くべきことに、コロンビアとベネズエラではO型が100%! O型の人しかいません。

  • しかし、今回の研究結果で、少なくともイタリアとスペインにおいては、特定のHLAタイプが新型コロナウイルスの重症化と関係する可能性は、低いことがわかりました。

  • みんな少しずつ違いがあり、そのような塩基配列のわずかな違いとして、SNPがあります(図1)。

デンマークの新型コロナ感染者と一般人口における血液型分布の比較(Blood Adv 2020 4 20 : 4990-4993. O型・コロナに強いが消化器系が弱い 6月にアメリカで行われた75万人の調査によれば、O型の新型コロナ感染率はほかの血液型と比べて9~18%低く、同じく6月に発表された調査結果では、O型はほかの血液型に比べて、重症化した際に人工呼吸器が必要になるほど悪化するリスクが35%低かった。

  • ところ、O型の血液型の人は新型コロナに感染するリスクが低く、A型の人はリスクが高いことを報告しています。

  • しかし、結論を出すのは、まだ時期尚早のようです。

  • デンマークではもともとO型の人が多く、比較対象の非感染者の42%がO型であったのに対して、新型コロナ感染者のO型の人は38%であったということです。

「自分の血液型のリスクが高いことを知ると、病気予防に留意するきっかけになります。

  • その結果、A型またはAB型の患者は、O型またはB型の患者に比べて、人工呼吸器を必要とした人の割合と、COVID-19による肺損傷の発生率が高いことが示唆された。

  • A型のリスクに関しては、まだ一貫した結果が得られていないため今後の研究が必要ですが、O型が抵抗性を示すことは3つの報告で一致していることがわかります。

  • 日本は世界的にみると、O型の割合が低いです。

A型が32.16%• この研究での「重症」の定義は、呼吸不全が認められたこととしています。

  • 以下、主な病気との関係を列挙しよう(カッコ内は論文発表年と研究機関)。

  • また総死亡率(早死にするリスク)が9%低い。

  • イタリアとスペイン、デンマーク、カナダでも調査 3月以降の第1波で打撃を受けたイタリアとスペインの新型コロナウイルス感染症患者1980名を対象とするでも「O型の人は新型コロナウイルス感染症にかかるリスクが低く、A型はより高い」ことが示された。

(1)A型、B型、AB型の人は、大気汚染が危険レベルに達した際、心臓発作や胸の痛みを訴えるリスクが、汚染レベルが低い場合に比べ、約2倍に高まる。

  • 「危険レベルの大気汚染でもO型の人のリスクは少ないものでした。

  • 感染症専門医の忽那賢志先生によると、血液型によって感染のリスクが異なることは、さまざまな感染症で科学的に示されているということです。

  • 小話 HLAと移植 HLAは、造血幹細胞移植や臓器移植の際、とても重要になります。

年齢や性別、民族のほか、基礎疾患の有無や肥満度などの違いを考慮しても同様の結果が出たという。

  • これはあくまで日本での結果です。

  • 以上、O型の体質でした! 役に立ったらシェアしてもらえるとはげみになります! この記事を読んだあなたにオススメの記事 2020年3月20日追記 コロナウイルスと血液型の関係について、本サイト独自分析も行い記事にしました。




2021 mtlsb.jp